しっとりフカフカ優しい甘さの黒糖どら焼き・横浜元町香炉庵

和菓子
スポンサーリンク

 

横浜元町に店舗を構える和菓子屋「香炉庵」さんは、黒糖・果物・はちみつ・ナッツなどの健康素材と使い、お客様が安心して召し上がって頂ける「和菓子」をと、伝統的な和菓子の味を活かしつつ、横浜元町のエッセンスを加えた独創性の高い和菓子を作っています。

 

香炉庵創業当初から一番人気の看板商品である「黒糖どら焼き」


1個 180円(税別) 日持ち2~3日

 

ふわふわに焼きあげた生地に沖縄県産の黒糖を練り込み、餡には北海道産の小豆を炊いた甘さ控えめな粒あんがたっぷりと入ています。

 

ちょっぴり小ぶりなんですが、横から見た時の膨らみ具合、端のビロンとした感じがドラえもんのどら焼きに近いなぁ、とちょっぴり思っています。

 

黒糖が練り込まれた生地なので茶色く、とってもしっとり、そしてフワフワしているのが香炉庵さんのどら焼きの特徴です。

甘さを控えたしっとり瑞々しい粒あん、小豆の風味をしっかり感じる粒あんで生地と合わさった時の優しい美味しさが口の中で広がり食べながらほっこりしてきます。

 

元町本店で焼いています。

香炉庵さんの店舗横浜元町本店、グランスタ東京店、そごう横浜店、新横浜店の4店舗ですが、全て元町本店で作っているので、元町本店では1番焼きたてが買える?ということですね

親しい方へのご挨拶や、横浜土産におススメの和菓子です。

どら焼きは黒糖どら焼きの他に季節限定のどら焼きもあり、こちらも人気です。

2020年冬のどら焼きは「紅茶とりんご」

1個 230円(税別)

2種類の紅茶の茶葉を生地と餡に使用し、蜜漬けりんごスライスが入った季節限定の贅沢などらやき。
雪だるまのマークも可愛いですね

お近くにない場合はオンラインでも購入できます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました