女性に贈って喜ばれる差し入れセンスを磨き中

他にはない「栗饅頭」・虎ノ門岡埜栄泉

和菓子

こんにちは!

女性に贈る差し入れセンスを磨き中、セラピストSHIHOです。

 

豆大福が評判の岡埜栄泉(おかのえいせん)さん、暖簾分けで東京に30数店舗あるといわれています。似てはいますが各々の味と商品があるようです。

そんな岡埜栄泉さんの中でも今回おススメするのは虎ノ門岡埜栄泉さんの「栗饅頭」
豆大福の次に人気の和菓子と言われています。


1個 290円(税込み)

 

見た目と重さが他とは違う

開ける前から他の栗饅頭とは明らかに違う大きさ、
袋を開けると 栗饅頭の特徴的な見た目である卵の黄身のテカリが、このテカリさえもツヤツヤしていて美しい。皮も白くてシットリしています。

とにかく大きくてズッシリしているので、餡子がたっぷり入っているのだと思うとワクワクしてきます。岡埜栄泉さんは餡子が美味しいのですよね

掌の上でズンとくる重さ、皮に指のあとが付いてるのが分かるかと思います。持っただけでこんなに指の跡がつくということは、皮がしっとりしているという事がが分かりますね。

他にはない栗饅頭

岡埜栄泉さんの栗饅頭はパクッと食べる前にまずナイフで切ってみてほしいのです。


断面に驚きませんか?栗丸ごと一個はもはや美味しい栗菓子では当たり前となりつつある時代、ここはあまり驚きはないのですが、

その皮の薄さに!皮と餡子に隙間がないことに!

初めて見た時は本当にその美しさに感動して暫し眺めていました。

食べてうっとり

食べた触感も風味もまた他とは違う素晴らしさ!

薄くしっとりとした皮に包まれた白餡は、北海道産・手亡豆(てぼうまめ)という白インゲン豆を使った白餡、
ギュッと詰まっているからか、少し硬めなような、ねっとりと濃厚で甘さはやや強めですが品よくしつこさがありません。
密煮された栗は噛み応えのアクセントになるような硬さでホクホク、丸ごと1個とありますが、真ん中だけにあるのではなく、端から端までしっかり栗を堪能できるよう配置された、美味しさの気遣いを感じます。

この薄くしっとりした皮と、上質な白餡、ホクホクの栗。
口の中で3つが重なり合った時のねっとりと広がる芸術的美味しさ、食べたあとの余韻まで上品

濃いめのお抹茶と一緒に頂きたくなります。

 

一見高めの価格に感じますが、お値段以上の美味しさがあると私は思っています。

横浜で購入できる場所

横浜では高島屋横浜店・銘菓百選毎週[月曜、水曜、金曜]入荷しています。こちらでは1個から購入可能と、ご褒美スイーツするにはとってもありがたいのですが、入荷数が少なく午前中で売り切れてしまいます。

高島屋オンラインショップでの購入も可能です。
こちらは箱入りのみの販売となりますが、お取り寄せして手土産に使うのも「間違いない手土産」としておすすめです。

豆大福は賞味期限・当日ですが、栗饅頭の賞味期限は製造日から3週間と長めなので、栗饅頭は手土産や贈り物に重宝すると思います。

[虎ノ門岡埜栄泉本店]
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-8-24
電話:03(3433)5550
営団地下鉄銀座線:虎ノ門駅より徒歩7分
営団地下鉄日比谷線:神谷町駅より徒歩7分
営業時間:月~金 9:00~17:00
土 9:00~12:00
定休日:日曜・祝日

岡埜栄泉・商品紹介記事

横浜でも買える・虎ノ門岡埜栄泉の「豆大福」

硬めの餡と胡桃の調和・虎ノ門岡埜栄泉の東万頭

コメント

  1. […] 他にはない「栗饅頭」・虎ノ門岡埜栄泉 […]

  2. […] 他にはない栗饅頭・虎ノ門岡埜栄泉 […]

タイトルとURLをコピーしました