女性に贈って喜ばれる差し入れセンスを磨き中

九州の老舗・黒棒本舗の「えんどう豆かりんとう」

煎餅・おかき

こんにちは!

女性に贈る差し入れセンスを磨き中、セラピストSHIHOです。

 

九州の子供達のおやつであり、大人の女性のお茶請けとして長年親しまれているお菓子があります。

その名も黒棒

クロボー製菓 黒棒名門 10本×10袋

黒砂糖、小麦、卵を練って寝かせた生地を焼いたフカフカの生地を黒糖とショウガを混ぜた糖蜜を表面に塗って固めています、黒糖が贅沢に、そして大胆に使われています。

 

黒糖パンといってもいいぐらいザクザクなんだけどしっとりとした噛み応えでお腹のたまるおやつ、子供のころから大好きでした。

黒棒は黒棒で美味しくておすすめなのですが、今回ご紹介するのは黒棒ではありません。

 

今回ご紹介するのは大正9年創業、久留米黒棒本舗さんの「えんどう豆かりんとう」です。
福岡出身のお客様からのお土産で教えていただいたのが出合いです。

お値段367円
(パッケージより)
●えんどう豆丸ごと使用
 えんどう豆は、大豆を上回る食物繊維を含んでいます。
●黒砂糖使用
 黒砂糖は、カルシウムや鉄分を含むアルカリ性食品です。エネルギー源となるだけでなく健康にも良いといわれ、その独特の甘みと風味が愛されています。
【原材料名】えんどう豆、赤糖(原料糖、糖蜜)、黒糖、小麦粉、植物油脂、水あめ、ハチミツ、小麦タンパク、食塩、膨張剤、酸化防止剤(ビタミンE)、(原材料の一部に乳を含む)
【内容量】140g
【賞味期限】製造日より90日
えんどう豆を主原料としているだけでも、かりんとうとしては珍しいのに、ノンフライで香ばしく焼き上げ黒砂糖蜜を絡めたところがヘルシーで
かりんとう好きなんだけど、カロリーが気になる・・・そんな悩める乙女心をくすぐります♪
なぜえんどう豆で作ったんだろう??とその意外さがまず目をひき、どんな味なのかと気になってきますね
長細いわけでもなく、コーン菓子のようなコロっとした感じです。
えんどう豆の粉を焼いているので触感がザクっと軽い!といってもよくあるカールみたいなフワッとした噛み応えではないですよ、
しっかりとしたザクっとです

ザクザクとした噛みごたえ、そしてすごく香ばしいのです!!

黒糖を絡めているのでコクのある甘み、えんどう豆の味も黒糖の味もしっかり感じ2つの味がこれまた絶妙なのです♪

ノンフライだけど大満足の食べ応え
しかし、あまりの美味ししさに開けたら最後、、、止まらないのでご注意を。
店舗は福岡にしかないのでお取り寄せとなるのですが、通販では10袋単位となります。
*他のお菓子との組み合わせもあります。
一つ300円少し、賞味期限も90日あるので、お友達へのちょっとした差し入れに使っていますが、
横浜で買えるところがあるのです!!
横浜高島屋さんの銘菓百選売り場に久留米黒棒本舗さんの「えんどう豆かりんとう」と「黒棒 筑紫路」が販売されています。
お近くにお立ち寄りの際は、まずはご自身のおやつに購入してみるのもおすすめです。
一度食べると周りの方ともこの美味しさを共有したい!!と思うこと間違いなし♪
久留米には黒糖創作スイーツ&カフェのお店があるようです。
「黒棒茶寮 D o c h (ドッホ)」
D o c h とは、ドイツ語で「やっぱり」の意味。
ご来店頂いたお客様に、来てみてやっぱり良かった。
お菓子を食べてみて、やっぱり黒糖は美味しいと感じて頂きたいとの想いからです。
HPで拝見するととても素敵な場所と空間なので、いつか久留米のカフェにもお邪魔してみたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました