夏にとっておきの焼き菓子・自由ヶ丘モンサンクレール「瀬戸内レモンケーキ」

洋菓子
スポンサーリンク

自由が丘に店舗を構える、パティシェ辻口シェフの総合パティスリー「モンサンクレール」店舗限定販売・この夏限定の焼菓子が販売されています。

 

瀬戸内レモンケーキ 1個 ¥340

 

酸っぱさの効いたレモンケーキ

 

レモンケーキというとレモン型のケーキの上や全体的にレモンチョコレートがかかっているものが多いのですが、モンサンクレールさんのレモンケーキは薄いレモンのグラスアロー(糖衣)がかかっています。

このカリッとしたグラスアロー、予想以上に酸っぱいレモンです。酸っぱさの後から甘さが追いかけてくる感じ、一口目でこのレモンケーキの虜になりました♪

 

しっとりとした生地には瀬戸内レモンピールのすりおろしと角切りがたっぷり使われています。

酸味と甘さのメリハリが効いたレモンケーキ、お見事なバランス!悶絶するおいしさに感動です。

スタッフの方が「7月8月の暑い時期も美味しく召し上がって頂けます。」と仰っていました。
確かに暑い夏にアイスティーやアイスコーヒーと一緒にこの爽やかな酸味の効いたレモンケーキを食べたいですね。

 

ショップ

 

夏限定販売&店舗でしか購入できない「瀬戸内レモンケーキ」は賞味期限2日間。

ご自身のとっておきスイーツとしてもちろんですが、大切な方への手土産としてもおすすめです。

 

[モンサンクレール]
〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-22-4
TEL03-3718-5200FAX03-3718-7377
営業時間11:00~18:00[時短営業中2021年5月現在]
サロン席数16席(7卓)
定休日水曜日(他、臨時休業あり)
臨時休業のお知らせはHPにでています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました