甘さ控えめ拘りの生あんこ、京くら製あん所「どらやき虎嘯(こしょう)」

和菓子
スポンサーリンク

 

銅釜の直火で炊き上げた拘りのあんこと、あんが主役のスイーツを取りそろえた和スイーツのお店「京くら製あん所」さんが、

大阪・うめだ阪急本店に次いで2022年3月18日、そごう横浜店にを出店しました。

製餡所が自信を持っておいしいと思えるあんこを、一番おいしいかたちで、鮮度で食べてもらいたい”という思いから誕生したお店の看板商品のどら焼きは、

店内で製造するほどのこだわりぶりです。

 

どら焼き 虎嘯(こしょう)


1個 249円

”みずみずしいつぶあんの生成りのおいしさをそのまま味わえる「あんこが主役」のどら焼きを作りたい。虎嘯はそんな思いから生まれました。
虎模様のしっとりとしたふわふわの生地がつぶあんに馴染み、絶妙なバランスをお楽しみいただけます。つぶあんを堪能していただけるよう、甘さを控え創意した一品。”

 

商品名に「虎嘯」と難しい感じがついていますが、「虎」という文字はわかります。

「虎」という文字が付くだけあってどら焼きの生地も虎模様、包みにも虎が描かれています。

 

餡子に使われる小豆は日替わりという訳ではないですが、ランダムに小豆を変えた餡子が登場するという、餡子に対する拘りっぷりが凄いです。

そごう横浜店オープン初日の小豆は「きたのおとめ」でした♪

 

瑞々しくフカフカなどら焼き

みるからにフカフカなどら焼き生地にたっぷり挟まれた粒餡

 

水分多めでしっとり瑞々しい粒餡は口の中でとろけるような食感!
甘さ控えめで小豆の風味をしっかり感じる美味しさ。

 

フカフカな生地は柔らかいだけでなくモッチリとした弾力があり優しい甘さ、瑞々しい餡子との融合がとっても良く、上品な佇まいに最後まで美味しく楽しめます。

 

どら焼きはシンプルだからこそ、素材それぞれの味わいが一層引き立ちますね。

 

1個からも購入できますが、手土産に便利な化粧箱入りもいくつかあり用途に合わせて選べます。

 

購入店舗

京らく製あん所

[京都店]
住所:京都市下京区高辻西洞院801-3
電話番号:075-748-6015
営業時間:10:00~17:30

[うめだ阪急店]
場所:阪急うめだ本店地下2階
住所:大阪市北区角田町8-7

[そごう横浜店]
場所:そごう横浜店地下2階=和菓子売場
住所:神奈川県横浜市西区高島2-18-1

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました