横浜のお土産で人気・横浜かをりの「かをりさぶれ」

洋菓子
スポンサーリンク

横浜には有名な定番土産がいくつかあります、横浜出身の方や横浜在住の方が愛する横浜の代表的なお土産の一つ

今回ご紹介するのは 横浜かをりさん「かをりさぶれ」
「かをり」という屋号には、古来より日本人の心の故郷とも言える
「桜」「香り」を、いつまでも心にとめておきたい、という創業者の願いが込められているのだとか、、、
フランス料理&洋菓子「横浜かをり」とありますが、現在は洋菓子ショップと喫茶スペースの営業となります。

 

横浜かをりさんといえば、実はレーズンサンドが有名なのですが

 

平成元年(1989年)に開催された横浜博覧会を記念して作られた、バターたっぷりのオリジナルさぶれも皆様に愛される人気のお土産なのです♪

 

「さぶれ」は3種類

アーモンド風味の舵型
5枚入りの中、この舵型は1枚なのです♪

 

チョコレート風味のかをりロゴ型
そうなのです!こちらは横浜かをりさんのロゴを形にした「さぶれ」なのですよ~

 

コクのある味わいのクルミ入り船型

初めて見た時マンボーなのかと思いました(笑)

サクサクとした食感が楽しいサブレ、バターの風味が豊かで、甘みを感じる安心感のある味です。

ボロボロっと崩れずしっかり形が残っているのがいい感じですね~、さぶれはクッキーより軽く感じサクサク食べてしまうからちょっと危ない。

 

1枚1枚のサイズは結構大きめです、形も横浜感満載なのでちょっとしたお土産や差し入れに大変重宝します。

5枚入りで650円
他に箱入りで12枚入りや22枚入りなどあります。

 

購入場所

「かをりさぶれ」やレーズンサンドの他にも、レーズンではなく酸味があるクランベリーをサンドしたクランベリーサンドやブランデーケーキ、幸運のたまごなど焼き菓子は豊富で見た目も可愛いゼリーなどもあります。

「かをり」のお菓子は女子でしたら何をもらっても喜んでくれると思います♪

本店は横浜の山下町にありますが、この場所は1861年に日本最初のホテルが創業した場所で、
日本のホテル発祥の地とされています。
横浜には「横浜発祥の・・・」が大変多いのですが、
まさかホテルもだったのかー!!と驚いたものです。

 

取り扱いデパートオンラインでも「かおりさぶれ」は購入できますが
お近くにお越しの際は、横浜かをり本店の歴史を感じさせるレトロな雰囲気の中でケーキやお茶を召し上がってみるのもおすすめです。

横浜かをり本店
住所    神奈川県横浜市中区山下町70
営業時間 【ケーキケーキショップ】 平日 9:00 ~ 19:00 土曜 10:00 ~ 19:00 日曜・祝日 12:00 ~ 19:00      【ティーラウンジ】 平日 11:30 ~ 19:00 土曜 11:30 ~ 19:00 日曜・祝日 12:00 ~ 19:00
定休日   無休

みなとみらい線「日本大通り駅」徒歩3分
JR京浜東北線「関内駅」徒歩10分

コメント

タイトルとURLをコピーしました